ただの介護士であった私が月収7桁を生み出した方法を暴露します

ただの介護士であった私が低賃金の介護業界に

 

 

 

嫌気がさし自らの手で道を切り開き

 

 

 

月収7桁を手に入れた真実を

 

 

 

無料メルマガ暴露してます。 

 

 

 

よくネット上で流れている

 

 

 

スマホひとつ稼げるとか

 

 

 

これをすれば儲かるとか

 

 

 

そう言った話ではなく

 

 

 

どの時代にもどんな仕事にも通じる

 

 

 

また時代景気に振り回されずリストラにも怯える

 

 

 

事もなく収益生み出せる考え方を手に入れ

 

 

 

 

 

 

 

個人の力生きてみませんか?

 

 

 

あなたがもし今の現状不安不満があるなら

 

 

今すぐわずか8分18秒私からの

 

 

メッセージを聞いて下さい。

 

灘坂チャージ

 

 

灘坂チャージ

 

灘坂チャージは会社員を辞め27歳との時に介護事業で独立をしました。

   一時は数名のヘルパーだけで年商2,000万を達成。介護の仕事で月収7桁を手にしていました。

   そんな灘坂チャージの思考や考え方がわかります。

 

 

 

 

介護業界は制度がコロコロ変わりそれにより事業所は右往左往してしまいます。
   最悪、経営難に陥り倒産してしまう事業所も後を絶ちません。またヘルパーも低賃金が原因ですぐに
   辞めてしまいます。そんな状況なので灘坂チャージも現場に出ることも沢山ありました。国が決める
      低い介護 報酬単価では満足な収入は得られず、月収7桁から転落したチャージ。
      介護以外の新しい事業を生み出 さなければならないと考えていたチャージ。
   そんなチャージがある一冊の教本に出会い収益を生み出す思考を手に入れた真実を語ります。

 

 

 

 

低賃金の介護業界ではヘルパーさんは満足な生活が出来ずすぐに辞めて行きます。
   訪問介護事業は「人員基準」があり基準を下回ると事業が出来なくなります。
   その様な現実から灘坂チャージは人に頼らず「個」の力に重点を置くようになります。
   つまり自分自身、一人の力で事業を生み出せる力を持つことです。
   灘坂チャージはいったい何に目をつけ再び復活の狼煙を上げたのかがわかります。

 

 

 

 

非正規雇用の拡大、年功序列の崩壊、学歴社会の崩壊など混沌とする世の中において
   一つだけの収入源ではもはやこの世の中を生きて行く事は非常に厳しいです。
   リスク分散の視点から灘坂チャージも複数の収入源を作る様になりました。どの様にして
   灘坂チャージは24時間しかない一日の中で複数の収入源を作ったのかをお伝えします。

 

 

 

 

日本の教育では社会に出ると汗水流して働くのが当たり前と言った考え方です。
   それは悪い事でなく私も否定はしませんが時代は急速なスピードで変化してます。
   灘坂チャージも介護士時代は朝から晩までまた泊まり介助までしていた時代もあります。
   しかし今では自宅にいながらまた日本のどこからでもたった一人で収益を上げれる様になりました。
   サラリーマンが汗水流して営業や得意先回りをしている時でも灘坂チャージは
   スターバックスカフェでコーヒーを飲みながら収益を上げている秘密を語ります。

 

 

 

 

ある程度の自由な時間と収入を手に入れた灘坂チャージが現在何を考えているのかをお伝えします。
   専門家にも頼らずたった一人で会社設立、登記、税務申告、決算所作成、源泉作成、給与支払書作成
   労務管理、雇用保険手続き、社会保険手続き、法務、民事裁判、訴状作成(本人訴訟)、告訴状作成
   株式投資家、外為トレーダー、バイナリートレーダー、ラッパー、ドラマーとして幅広く活動し実際に
   やってきたチャージだから伝えられる混沌とする世の中を生き抜くたった一つの答えとは。

 

 

 

注意!!

 

私の無料メルマガがあなたのアドレスに確実に届く様にメール設定お願いします。

 

 

※docomo、au、softbankなどの携帯キャリアでのメール登録は届かない可能性がございますので携帯キャリアアドレスからご登録の方はgmailやyahooメールなどのフリーメールよりご登録お願い致します。不要な場合は簡単ワンクリックで2度と届かないように解除が出来ます。

 


 

ただの介護士であった私が月収7桁を生み出した方法を暴露します
メールアドレス 必須

 

 

 

プロフィール

 

灘坂チャージ
灘坂チャージ

 

 

もと介護福祉士。もと介護事業2社経営者。

 

現在は様々なビジネスに取り組みながら約10年に及んだ介護業界の真実をあらゆるソーシャルメディアを使い発信する活動をしている。

 

経営者時代は士業など専門家に頼らずたった一人で会社設立、定款作成、法人登記、税務、決算書作成、源泉作成、給与支払報告書作成、法定調書作成、労務、社会保険手続き、雇用保険手続き法務、訴状作成(本人訴訟)、民事裁判(本人訴訟)、告訴状作成など行う。

 

また株式投資家、FXトレーダー、バイナリートレーダー、ラッパー、ドラマーでもあります。

 


個人で生き抜く力に重点を置き多くの方から賛同を得ている。
 

 

また資本があれば日本のどこからでも新たな事業を作り出し

 

 

まるでフェニックス(不死鳥)の様にいつでも蘇る力を持つ。

 

 

 

【保有資格】
介護福祉士、介護事務管理士、心療回想士、介護実務者研修、介護職員基礎研修、ホームへルパー2級、全身性障害者ガイドヘルパー、喀痰吸引1号・2号・3号基礎研修